×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

接近放送:上飯田線

上飯田線は2駅しかないため、市交型の接近放送が聞けるのは平安通駅だけです(上飯田駅は名鉄型の接近放送ですが、参考までに収録しておきました)。
上飯田線の平安通駅にはメロディサインは導入されておらず、代わりに「ピンポン」というオーソドックスな二点チャイムが鳴ります。チャイムはホームごとに異なる音程のものが使い分けられており、3番ホームは低音、4番ホームは高音のものが鳴ります。また、アナウンスの声は、3番ホームが男声、4番ホームが女声です。ちなみに名鉄線内(上飯田駅含む)では、犬山方面行きが女声、平安通方面行きが男声となっています。
なお、他の路線と違ってホームゲートがあるため、「白線の内側でお待ちください」の代わりに「ご注意ください」となっているのも特徴です。

  犬山方面(市交:男声/名鉄:女声) 平安通方面(市交:女声/名鉄:男声)
上飯田
Kamiiida
2番ホーム接近放送

「まもなく、2番線に、電車がまいります。黄色い線までお下がりください。味美・小牧方面の、犬山行き普通です。味鋺、味美、春日井の順に停まります。」

名鉄型の接近放送です。行き先を後に言うのが特徴です。

1番ホーム接近放送

「まもなく、1番線に、電車がまいります。黄色い線までお下がりください。平安通行き普通です。」

名鉄型の接近放送です。行き先を後に言うのが特徴です。

平安通
Heian-dori
3番ホーム接近放送

「♪3番ホームに、小牧方面、犬山行きがまいります。ご注意ください。」

かなりゆっくりとしたしゃべり方です。

4番ホーム接近放送(犬山行き)

「♪4番ホームに、小牧方面、犬山行きがまいります。ご注意ください。」

4番ホーム接近放送(小牧行き)

「♪4番ホームに、上飯田方面、小牧行きがまいります。ご注意ください。」

こちらもゆっくりとしたしゃべり方です。


TOPページ>接近放送>上飯田線