×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

閉扉予告ブザー

ここで言う「閉扉予告ブザー」とは、扉が閉まるときに駅のスピーカーから鳴らされるブザーのことです。全ての駅で鳴るわけではなく、鳴る駅は限られています(詳細は後述)。
 # 発車前に鳴る「プルルッ・プルルッ・プルルッ」という音は「発車予告ベル」として区別しています。発車予告ベルについてはこちらをご覧ください。
交通局の規程によると、起終点の駅や列車の折り返しができる駅、また一部の主要駅では、駅長の出発指示合図が必要で、閉扉予告ブザーはその合図として鳴らされているものです。これらのうちほとんどの駅は、全ての列車の発車時に鳴りますが、岩塚・瑞穂運動場東・八事(鶴舞線)・桜山・今池(桜通線)では、その駅始発の列車のときにしか鳴らないようです。また、ブザーの音色は駅によってさまざまな種類があります。

◆下のメニューから路線をお選びください。
東山線

収録駅:藤が丘・星ヶ丘・池下・今池・栄・伏見・名古屋・岩塚・高畑

名城・名港線

収録駅:名古屋港・金山・栄・市役所・大曽根・ナゴヤドーム前矢田・名古屋大学・瑞穂運動場東・新瑞橋

鶴舞線

収録駅:赤池・八事・上小田井

桜通線

収録駅:野並・桜山・今池・中村区役所

上飯田線

収録駅:上飯田・平安通

ダイジェスト版

音声だけ手っ取り早く聞きたいときや、いくつかのブザーを聞き比べたいときに便利な総集編です。

※再生時は音量にご注意ください。

TOPページ>閉扉予告ブザー